インプラント

自分の歯のようにしっかり咬めるインプラント治療

失った歯を補う治療法のひとつとして、「インプラント治療」が挙げられます。この治療では、顎の骨にインプラント(人工歯根)を埋め込み、その上に歯の形をした被せものを取り付ける治療です。熊本の歯医者「こんどう歯科医院」では、咬み合わせの治療まで視野に入れながら、幅広い症例に対応したインプラント治療を行っています。

インプラントのメリット

よく咬める

よく咬める

インプラント治療では、顎の骨にインプラント(人工歯根)を埋め込み、しっかりと固定します。自分の歯とほとんど変わらない感覚で咬めるので、食事をする際の楽しみが損なわれません。尚、インプラント治療は100%ではありません。世界中での統計では成功率90~95%と言われています。

歯を見せることへの不安がなくなる

歯を見せることへの不安がなくなる

入れ歯は固定するために歯にバネをかける必要があり、話したり笑ったりするときにバネが見えて入れ歯だとわかってしまうこともあります。インプラントは見た目が天然歯(自然な歯)とほとんど変わらないため、見た目を気にせずに食事やおしゃべりを楽しむことができます。

周りの歯への影響が無い

周りの歯への影響が無い

失った歯を補う方法として「ブリッジ」というものがあります。これは、歯がなくなった部分の両隣にある歯を削り、柱のような形にして、そこに「橋」のように連なった歯の被せものを取り付けるというものです。見た目は比較的自然ですが、健康な歯を削ることもあり、支えになる歯は失った歯の分の負担を受けるため、歯への悪影響は無視できません。また、入れ歯も健康な歯にバネを引っかけて支えにするため、その歯への負担が懸念されます。インプラントは独立して埋め込めるので、他の歯への悪影響はありません。尚、多数歯を失った入れ歯の方でも多数歯インプラントでは高額な費用になるため、少数のインプラントで周りの歯を支える治療もあり、入れ歯よりも安心して噛めるというメリットもあります。

インプラント治療の流れ

カウンセリング

無料カウンセリングでは、インプラントのメリット・デメリットについてお話しながら、治療に対する疑問・不安を解消していきます。その他の治療法との比較も踏まえ、インプラント治療を行うか検討していただければと思います。

精密検査
歯科用CTによる画像診断

こんどう歯科医院では、顎の骨や神経などの状況を立体的に把握できる「歯科用CT」を導入し、インプラント治療の精密な治療計画に役立てています。

シムプラントによるシミュレーション

歯科用CTによる検査データと「シムプラント」というシミュレーションソフトウェアを使用し、実際のインプラントの寸法を画像に合わせることにより、正確にインプラントをどのような位置に、どのような角度・深さで埋め込むかを検討します。

サージガイドで安全性を高める

インプラントの埋め込みが正確にできるよう、穴のあいたマウスピースのような形をした「サージガイド」を製作します。サージガイドの穴に従って手術すれば、事前のシミュレーション通りの理想的な穴を顎の骨にあけることができます。

プレゼンテーションシステムの導入

現在のお口の状態をわかりやすくお伝えするため、プレゼンテーションシステムを導入しています。

手術

手術

麻酔をしてから顎の骨を削り、インプラントを埋入します。その後、蓋を取り付けて粘膜を閉じます。症例によっては、より確実にインプラントが顎の骨に固定されるよう、手術を2回行うケースもあります。

保定期間

保定期間

インプラントと骨が結合するまでの安静期間を設けます。骨の状態や治療部位によって期間は異なりますが、2ヶ月から6ヶ月ほどかかるのが一般的です。

人工歯の装着

人工歯の装着

まずはインプラントに「アバットメント」という結合用の柱器具を連結し、その上に人工歯を取り付けます。これでインプラント治療はひとまず完了です。

メンテナンス

メンテナンス

文言を変更していただいて、下記ボタンを押すとページ下部の「インプラント10年保証」の箇所にアンカーリンクするようにしてください。

インプラントは、手入れが非常に重要です。適切な手入れを怠ると「インプラント周囲炎」という歯周病のような病気にかかり、せっかく入れたインプラントが抜け落ちてしまうことも少なくありません。自宅でのケアはもちろん、定期的な歯科医院でのケアも忘れず受けるようにしましょう。当院では3ヶ月おきのメンテナンスを推奨しています。

また、当院で採用しているインプラント10年保証の条件として、定期メンテナンスは、インプラント手術日から2年間は1年間に2回、3年目以降10年目までは1年間に1回受診していただきます。定期メンテナンスを受診されない場合には、保証の対象外となりますので十分にご注意ください。

インプラント上部構造のご紹介

ジルコニアオールセラミックス

ジルコニアオールセラミックス

美しさ ★★★★★
強度 ★★★★☆
清掃性 ★★★★☆
特徴
  • 自然で透明感ある白さ
  • 経年的変色なし
  • 歯垢が付きにくく衛生的
  • 金属アレルギーの心配なし
  • 極度の衝撃で欠ける場合あり
メタルボンド

メタルボンド

美しさ ★★★★★
強度 ★★★★☆
清掃性 ★★★★☆
特徴
  • 自然な白さ
  • 経年的変色なし
  • 歯垢が付きにくく衛生的
  • 極度の衝撃で欠ける場合あり
ジルコニアPP(S)

ジルコニアPP(S)

美しさ ★★★★☆
強度 ★★★★★
清掃性 ★★★★☆
特徴
  • ブロックに色付けし自然な色合いに近づける
  • 経年的変色なし
  • セラミックには劣るが前歯でも問題なし
ジルコニアPP

ジルコニアPP

美しさ ★★★☆☆
強度 ★★★★★
清掃性 ★★★★☆
特徴
  • 加工するブロックの色味を6色から選べる
  • 経年的変色なし
  • 色が単色なので奥歯のみがオススメ
フルメタルクラウン

フルメタルクラウン

美しさ ☆☆☆☆☆
強度 ★★★★★
清掃性 ★★★☆☆
特徴
  • 歯の色と違うので目立つ
  • 他と比べてプラークが付きやすいが安価
  • 金属アレルギーを起こす可能性あり
Pick Up!-インプラント10年保証-

当院では、インプラントに10年保証をお付けしています。治療に関わる年数、件数、実績また所属学会など90以上におよぶ審査項目によって、一定水準以上のインプラント治療を遂行する能力を有することを認められた歯科医療機関のみがご提供できる保証です。

転居後も安心の全国ネットワーク保証

「インプラント10年保証」は全国の主要都市にあるガイドテント認定歯科医療機関で「保証 書」が共通して有効となる業界唯一のインプラント保証です。ライフスタイルの変化にともなう転居、また歯科医院の移転・廃院にも柔軟な対応が可能です。

第三者による公正で透明な保証制度

「インプラント10年保証」は、公平・中立な第三者の保証機関が関与することで、再治療に対する適正かつ迅速な審査が可能です。インプラントや人工の歯が破損した場合にも、スムーズなお手続きとすみやかな再治療をお約束します。

10年という長期保証を確実にお約束

「インプラント10年保証」はめまぐるしく変化する現代において10年という長期の保証を確実なものとする目的で「第三者関与のしくみ」を導入し、保証期間内におけるリスク分散のために海外の再保証会社で再保証するなど、保証の安全性そのものを高める工夫をしています。

10年という長期保証を確実にお約束

Pick Up!-費用の考え方-

インプラント治療における費用の相場は、1本あたり30万円~50万円と言われています。これは決して安い金額ではありません。しかし、もし患者様が現在60歳で、75歳まで生きると仮定すると、食事の回数は残すところ3回×365日×15年=16425回ということになります。

35万円のインプラントを15年間使った場合、食事1回につき、35万円÷16425回で約20円の費用と考えることができます。1回あたり約20円余分に払うことで食事を思う存分に楽しめるのなら、これは豊かな人生を送るうえで価値ある投資と言えるのではないでしょうか。

インプラントは、きちんとメンテナンスを行えば「第2の永久歯」としてずっと使い続けることができます。単純に金額だけを見れば高いと感じられるかもしれませんが、「自分で咬んでいる」という実感・喜びが味わえるのは、入れ歯などではなかなか得られにくいインプラントならではの感覚です。インプラントか入れ歯かの選択は、そのあたりを考慮に入れたうえで検討するといいかもしれません。

インプラントの治療費について

歯のお悩みは何でもご相談ください。
電話予約は0120-976-417